交通事故・刑事事件に加えて借金問題・労働問題の対応を本格化しています。

警察対応、被害者との示談、刑事裁判対応でお困りなら

川崎の刑事事件

川崎市は神奈川県の北東部に位置し、多摩川を挟んで東京都と隣接。横浜市と東京都に挟まれた、細長い地域です。市内を縦断する形でJR南武線が通り、南武線と交差する形で5つの私鉄が横断。海側から京急線、東急東横線、東急田園都市線、小田急線、京王相模原線が走っています。

川崎の人口は1,440,474人(H25年4月1日)と、神奈川県を代表する大都市であることから、刑事事件の発生件数も少なくありません。

ここでは、近年の川崎の刑事事件の動向をご案内します。

アトム法律事務所で扱った川崎の事件

アトム法律事務所<東京・横浜>では、川崎市に関する事件を数多く取り扱っています。
ここでは、ホームページという性質上限りはありますが、守秘義務に反しない程度で事件の一部をご紹介します。

川崎市の傷害事件

神奈川県川崎市高津区内で言い争いの末、被害者を蹴って骨にヒビが入るケガを負わせ、高津警察署に逮捕された事件。

神奈川県迷惑行為防止条例違反事件(盗撮)

川崎市在住の会社員のご依頼者様がエスカレーターで女性の後ろに立ち、スマホをスカートの中にいれ撮影していたところ、相手に気づかれ、盗撮だとして警察に通報された事件。

川崎市内での麻薬及び向精神薬取締法違反事件(所持)

川崎市中原区で警察に職務質問をされ所持品検査をしたところ白い粉が発見された。
どこまで警察に話すべきかわからないという相談。

川崎市内で起きた自動車運転過失傷害事件

川崎区内を軽自動車で走行中に、横断してきた自転車の後部に追突した。被害者の怪我は全治1週間ほど。臨港警察の調べを受けた。
今後はどのようになるのか、示談したほうがいいのか、に関するご相談。

川崎市内で発覚した覚せい剤取締法違反事件

川崎市内の自宅の捜索差押を受け、覚せい剤や注射器等が発見押収されて、覚せい剤所持の容疑で逮捕された事件。

川崎市内での児童ポルノ法違反事件

川崎市に在住するご相談者様が、インターネットの出会い系サイトで知り合った児童のわいせつな写真を撮った事件。警察が川崎市内の自宅を訪れ、差押令状により、携帯電話を押収していった事件。

その他の川崎市の事件(川崎市ホームページ公開情報による)

川崎市の犯罪の現状

川崎市内で、平成25円8月末時点における刑法犯の認知件数は、7,285件(前年同期比-320件)と、昨年同時期に比べて大きく減少しています。

行政区別の内訳では、川崎市川崎区での認知件数2,044件(前年同期比-90件)、川崎市幸区の認知件数819件(前年同期比5件増加)、川崎市中原区の認知件数1,124件(前年同期比-184件)、川崎市高津区の認知件数1,008件(前年同期比-75件)、川崎市宮前区の認知件数863件(前年同期比31件増加)、川崎市多摩区の認知件数932件(前年同期比11件増加)、川崎市麻生区の認知件数495件(前年同期比-18件)となっています。

川崎市の特徴的な犯罪

川崎市内の主な犯罪で減少したのは、自転車盗、ひったくり、車上狙い、自動販売機狙い、自動車盗です。反対に増加した犯罪は、振り込め詐欺、万引き、オートバイ盗、空き巣、置き引き、事務所荒らしなどです。

川崎市内の自転車盗の被害は、平成25年8月末時点で2,250件(前年比-277件)と減少しましたが、一方でオートバイ盗は481件(前年同期比42件増加)と増加しています。2つの罪種の合計(2,731件)は、刑法犯総数の約37.5%を占め、川崎市内の犯罪の中で大きなウェイトを占めています。

川崎市で増加中の犯罪

川崎市内では、昨今振り込め詐欺の被害が増加しています。平成24年中、神奈川県内における認知件数は515件、被害総額約13億5,100万円、川崎市内における認知件数は95件、被害総額3億80万円でした。平成25年に入り、8月末時点では、神奈川県内の被害が90件、被害総額約2億5000万円で、川崎市内の被害が22件、被害総額約5000万円と、一定の割合を占めています。

川崎の情報:川崎市の警察

川崎には、以下のような警察署があります。ここでは、川崎市内の警察署をご紹介します

警察署名 所在地 管轄区域
川崎警察署 川崎市川崎区日進町25-1 川崎市川崎区のうち
伊勢町、藤崎1丁目、藤崎2丁目、藤崎3丁目、藤崎4丁目、川中島1丁目、川中島2丁目、大師駅前1丁目、大師駅前2丁目、大師本町、大師町、大師公園、東門前1丁目、東門前2丁目、東門前3丁目、中瀬1丁目、中瀬2丁目、中瀬3丁目、小田1丁目、小田2丁目、小田3丁目、小田4丁目、小田5丁目、小田6丁目、小田栄1丁目、浅田1丁目、浅田2丁目、浅田3丁目、浅田4丁目、砂子1丁目、砂子2丁目、本町1丁目、本町2丁目、堀之内町、宮本町、宮前町、榎町、東田町、新川通、貝塚1丁目、貝塚2丁目、南町、小川町、日進町、駅前本町、下並木、池田1丁目、池田2丁目、元木1丁目、元木2丁目、堤根、境町、富士見1丁目、富士見2丁目、旭町1丁目、旭町2丁目、鈴木町、港町、中島1丁目、中島2丁目、中島3丁目、大島上町、大島1丁目、大島2丁目、大島3丁目、大島4丁目、大島5丁目、鋼管通1丁目(1番及び2番に限る。)、追分町、渡田1丁目、渡田2丁目、渡田3丁目、渡田4丁目、渡田新町1丁目、渡田新町2丁目、渡田新町3丁目、渡田向町、渡田東町、渡田山王町、京町1丁目、京町2丁目、京町3丁目
川崎臨港
警察署
川崎市川崎区池上新町2-17-14 横浜市鶴見区のうち
扇島
川崎市川崎区のうち
四谷上町、四谷下町、池上新町1丁目、池上新町2丁目、池上新町3丁目、台町、観音1丁目、観音2丁目、水江町、東扇島、日ノ出1丁目、日ノ出2丁目、殿町1丁目、殿町2丁目、殿町3丁目、江川1丁目、江川2丁目、田町1丁目、田町2丁目、田町3丁目、小島町、塩浜1丁目、塩浜2丁目、塩浜3丁目、塩浜4丁目、夜光1丁目、夜光2丁目、夜光3丁目、千鳥町、浮島町、大師河原、大師河原1丁目、大師河原2丁目、出来野、昭和1丁目、昭和2丁目、浜町1丁目、浜町2丁目、浜町3丁目、浜町4丁目、浅野町、南渡田町、田島町、扇町、扇島、鋼管通1丁目(1番及び2番を除く。)、鋼管通2丁目、鋼管通3丁目、鋼管通4丁目、鋼管通5丁目、小田栄2丁目、桜本1丁目、桜本2丁目、池上町、小田7丁目、田辺新田、大川町、白石町、川崎港港湾区域
幸警察署 川崎市幸区南幸町3-154-4 川崎市幸区
中原警察署 川崎市中原区小杉町3-256 川崎市中原区
高津警察署 川崎市高津区溝口4-5-1 川崎市高津区
宮前警察署 川崎市宮前区宮前平2-19-11 川崎市宮前区
多摩警察署 川崎市多摩区枡形3-1-1 川崎市多摩区
麻生警察署 川崎市麻生区古沢86-1 川崎市麻生区
LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます 上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます LINE@アカウントでお得な無料相談を受ける

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

川﨑の刑事事件のよくある相談

川﨑の刑事事件のよくある相談

川崎で刑事事件でお悩みならお電話を

アトム法律事務所弁護士法人代表 岡野武志(第二東京弁護士会)