警察対応、被害者との示談、刑事裁判対応でお困りなら

川崎市内の交通事故

川崎の人口は1,440,474人(H25年4月1日)と、神奈川県を代表する大都市であることから、交通事故も頻発しています。ここでは、近年の川崎の交通事故の動向をご案内します。川崎市内で平成25年に入り8月までに発生した人身交通事故は2,501件(前年同期比-414件)で、ケガをした人は2,870人(前年同期比-480人)でした。

川崎市内で8月に発生した交通事故の例を見ると、8月5日(月)の昼過ぎ頃、川崎区大島で普通貨物自動車が、信号機のある五差路交差点において、右折侵攻した際に横断歩道を横断中の自転車に衝突し、自転車を運転していた70代の女性が死亡したという事件が発生しました。

アトム法律事務所で扱った川崎の交通事故

アトム法律事務所<東京・横浜>では、川崎市に関する事件を数多く取り扱っています。

ここでは、ホームページという性質上限りはありますが、守秘義務に反しない程度で事件の一部をご紹介します。

川崎市内で起きた自動車運転過失傷害事件

川崎区内を軽自動車で走行中に、横断してきた自転車の後部に追突した。被害者の怪我は全治1週間ほど。臨港警察の調べを受けた。
今後はどのようになるのか、示談したほうがいいのか、に関するご相談。

その他の川崎市の交通事故(川崎市ホームページ公開情報による)

川崎市の交通事故の現状

神奈川県内で平成24年中に発生した人身交通事故は37,049件(前年比-1,749件)、負傷者は44,135人(-2,091人)、死亡者数は179人(-1人)でした。 そのうち、川崎市内で平成24年中に発生した人身交通事故は4,470件(前年比-56件)、負傷者は5,146人(前年比-19人)、死亡者数は21人(前年比-7人)でした。川崎市内では、交通事故件数、負傷者数ともに12年連続の減少、死亡者数は過去最低となった平成21年と同数でした。

川崎市内の交通事故の状況をみると、二輪車、自転車、高齢者、飲酒事故の件数も前年を下回っていますが、自転車に関係する事故については、神奈川県平均の23%なのに対し、川崎市内では全体の30%を占めています。

川崎市の地域別交通事故の発生状況

平成24年の川崎市内の行政区域別交通事故の発生状況は以下の通りです。

川崎市川崎区での発生件数939件(前年同期比-37件)、川崎市幸区の発生件数540件(前年同期比-32件)、川崎市中原区の発生件数506件(前年同期比-9件)、川崎市高津区の発生件数742件(前年同期比-25件)、川崎市宮前区の発生件数693件(前年同期比34件増加)、川崎市多摩区の発生件数630件(前年同期比23件増加)、川崎市麻生区の発生件数420件(前年同期比-10件)となっています。

川崎の情報:川崎市の病院

川崎で交通事故を起こしてしまった場合、病院に行くことも考えられます。ここでは、川崎市内の病院をご紹介します

太田総合病院 川崎市川崎区日進町1-50
総合新川橋病院 川崎市川崎区新川通1-15
市立川崎病院 川崎市川崎区新川通12-1
第一病院 川崎市川崎区元木2-7-2
総合川崎臨港病院 川崎市川崎区中島3-13-1
宮川病院 川崎市川崎区大師駅前2-13-13
川崎協同病院 川崎市川崎区桜本2-1-5
日本鋼管病院 川崎市幸区大宮町31-27
田村外科病院 川崎市幸区戸手1-9-13
田代医院 川崎市幸区小向西町1-47
川崎中央クリニック 川崎市幸区神明町2-68-7
京浜総合病院 川崎市中原区新城1-2-5
日本医科大学武蔵小杉病院 川崎市中原区小杉町1-396
聖マリアンナ医科大学東横病院 川崎市中原区木月住吉町1-1
島脳神経外科整形外科医院 川崎市中原区井田杉山町29-10
市立井田病院 川崎市中原区井田2-27-1
帝京大学医学部附属溝口病院 川崎市高津区溝口3-8-3
総合高津中央病院 川崎市高津区溝口1-16-7
片倉病院 川崎市高津区新作4-11-16
福住医院 川崎市高津区末長1055-7
有馬病院 川崎市宮前区有馬3-10-7
市立多摩病院 川崎市多摩区宿河原1-30-37
麻生総合病院 川崎市麻生区上麻生6-25-1
たま日吉台病院 川崎市麻生区王禅寺1105 
新百合ヶ丘総合病院 川崎市麻生区古沢都古255
LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます 上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます LINE@アカウントでお得な無料相談を受ける

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

川﨑の刑事事件のよくある相談

川﨑の刑事事件のよくある相談

川崎で刑事事件でお悩みならお電話を

アトム法律事務所弁護士法人代表 岡野武志(第二東京弁護士会)